SG多摩川!第24回チャレンジカップ!レディースも!まとめてみた!出場選手!優勝賞金!

三人衆
我らっ!!!万舟三人衆っ!!! ( ̄渡 ̄(☆\( ̄松 ̄)/☆) ̄佐 ̄)

毎月2000万稼ぐ俺らが、競艇投資のノウハウを無料レクチャー!
『競艇で稼げてない』
『変なサイトに引っかかった』
『これから競艇投資で稼ぎたい』
『競艇で生活したい』

そんな奴はLINEで相談してきてくれ!
状況を教えてくれれば稼げるようにしてやるぜ(`・ω・´)!

まつもと
やほやほ!まっちゃんだお!

やほほい!まつみんだよ(=゚ω゚)ノ

グランプリに向けて激熱な競艇ボートレース)!
その出場選手が確定する最後のレース!
SG多摩川についてまとめてみたよん!

凄い面々がそろった戦い!
こんなの素人の自己予想じゃ歯が立たなそうだねwww
しっかりプロの予想を活用して、
年末のグランプリの舟券代を稼いどこ!(=゚ω゚)ノ

当たるプロの予想はこっからチェック!
万舟三人衆が月2000万以上稼ぐ【優良競艇予想サイト】まとめリスト-

んじゃ!本題!
今日は!11月下旬開催の多摩川SGの情報をまとめてみたよん!(=゚ω゚)ノ

まつもと
行ってみよー!!(=゚ω゚)ノ

SG多摩川!第24回チャレンジカップについて
-口コミ・的中・評判・当たらない・詐欺・SG-

チャレンジカップは年末のSGグランプリの出場切符を争う最終戦!
一発逆転SGグランプリへの出場権を手にする可能性がある!
出場選手は10月末の賞金ランキング上位34名!

・概要

開催期間2021年11月23日~28日
優勝賞金3,300万円
開催会場多摩川競艇場

・出場選手一覧

登録番号名前支部
3388今垣光太郎福井
3557太田和美大阪
3573前本泰和広島
3590濱野谷憲吾東京
3719辻栄蔵広島
3744徳増秀樹静岡
3779原田幸哉長崎
3783瓜生正義福岡
3897白井英治山口
3941池田浩二愛知
3942寺田祥山口
3959坪井康晴静岡
3960菊地孝平静岡
4013中島孝平福井
4044湯川浩司大阪
4168石野貴之大阪
4205山口剛広島
4228田村隆信徳島
4238毒島誠群馬
4262馬場貴也滋賀
4290稲田浩二兵庫
4320峰竜太佐賀
4337平本真之愛知
4344新田雄史三重
4350篠崎元志福岡
4371西山貴浩福岡
4418茅原悠紀岡山
4427秦英悟大阪
4444桐生順平埼玉
4477篠崎仁志福岡
4503上野真之介佐賀
4573佐藤翼埼玉
4686丸野一樹滋賀
4831羽野直也福岡
まつもと

グランプリグランプリシリーズに向けた年内最終予選!(。-∀-)
相当たる面々が勢ぞろいだね!(=゚ω゚)ノ

唯一の地元勢、濱野谷憲吾はまのやけんご)選手には頑張ってほしいところ!
鋭いモンキーターンに期待してるwww

濱野谷憲吾はまのやけんご)選手のまとめ記事!

G2多摩川!第8回レディースチャレンジカップについて
-口コミ・的中・評判・当たらない・詐欺・G2-

レディースチャレンジカップは年末のクイーンズクライマックスへの
最終トライアル競走として位置づけられている!
出場選手は10月末までのレディース賞金ランキング上位20名!

・概要

開催期間2021年11月23日~28日
優勝賞金450万円
開催会場多摩川競艇場

・出場選手一覧

登録番号名前支部
3435寺田千恵岡山
3618海野ゆかり広島
3999大瀧明日香愛知
4050田口節子岡山
4123細川裕子愛知
4190長嶋万記静岡
4208三浦永理静岡
4313西村美智子香川
4387平山智加香川
4399松本晶恵群馬
4450平高奈菜香川
4456鎌倉涼大阪
4478櫻本あゆみ群馬
4482守屋美穂岡山
4502遠藤エミ滋賀
4590渡邉優美福岡
4773中川りな福岡
4823中村桃佳香川
4885大山千広福岡
4900中田夕貴埼玉
まつもと

こっちは女子戦!(。-∀-)
クイーンズクライマックスに向けた最終競走だね!
わいの注目は大山千広おおやまちひろ)選手!(=゚ω゚)ノ
賞金ランキング12位以内がクイーンズクライマックスに進めるんだけど、
11/18現在15位!
この大一番で何としても勝負を仕掛けたいところだねん!(。-∀-)


SG多摩川!第24回チャレンジカップ !展望・ピックアップレーサー・見どころ
-口コミ・的中・評判・当たらない・詐欺・SG-

※特設サイト引用

多摩川でチャレンジカップ初開催!秋の是政に男女トップレーサー集結!
 是政にチャレカ初上陸だ。
ボートレース多摩川で11月23日から
SG第24回チャレンジカップ」が開催される。
G2第8回レディースチャレンジカップ」との併催になる6日間。
節間全72レースをSG(47レース)とG2(25レース)で分け合って行われる。
男女のトップレーサーが是政に集結。
華やかかつ熾烈な戦いが繰り広げられる。

 SGチャレンジカップには10月31日時点での
今年の賞金ランキング上位34人が参戦。
21年シーズンを沸かせてきた選手たちがズラリと勢ぞろいする。
そしてこの大会終了時点での賞金ランキング上位18人がグランプリ出場権を獲得。
年末の大舞台に立つのは誰になるのか。

 V候補の筆頭はもちろん賞金ランキング1位の峰竜太(佐賀)だろう。
5月の若松オールスターで優勝して
早々とグランプリ出場当確となったが、
その後も6月の児島グラチャンで優出5着、
7月の芦屋オーシャンカップで優出6着、
10月の平和島ダービーで優出3着とSG戦線でさすがの走りを披露。
チャレンジカップでもシリーズの軸になってくる可能性大だ。
多摩川では18年に周年記念で優勝するなど通算6優出2Vの実績。
水面相性にも不安はない。

 対抗一番手には毒島誠(群馬)を挙げたい。
昨年の蒲郡チャレンジカップで優勝。
今年は史上初のチャレンジカップ2連覇がかかる。
毒島にとって多摩川は11優出5Vの実績がある水面。
15年の多摩川周年で優出6着、17年の多摩川周年で優出6着、
20年2月の多摩川周年で優出2着、20年4月の多摩川周年で優勝、
今年10月の多摩川周年で優出3着と、
実に当地G1で5節連続優出中という相性の良さだ。
今回も是政を攻略してV争いを引っ張るのか。

 地元の期待は濱野谷憲吾(東京)だ。
チャレンジカップは00年住之江大会で優勝するなど
6優出1Vと好成績。
優出6回は堂々の大会最多記録でもある。
濱野谷は多摩川で記念12優出2Vと申し分ない実績を誇るが、
多摩川SGはこれまで4節走って準優出1回、
優出ゼロと思うような結果を残せずにきた。
今回こそ是政のファンを沸かせる走りを見せたい。

 そのほかにもボートレースダービーに続く
SG連続Vがかかる平本真之(愛知)や、
10月の多摩川周年で優勝したばかりの茅原悠紀(岡山)、
今節出場メンバーでただ1人
多摩川SG優勝歴を持つ池田浩二(愛知)、
ダービーで優出して逆転でチャレンジカップ出場権を手にした
辻栄蔵(広島)と秦英悟(大阪)、
多摩川周年2Vの瓜生正義(福岡)と菊地孝平(静岡)、
多摩川で関東地区選2Vの実績を持つ桐生順平(埼玉)、
ここで優勝して地元鳴門での
BBCトーナメント出場権も狙いたい田村隆信(徳島)、
ともに多摩川周年で優勝歴がある
篠崎元志(福岡)と篠崎仁志(福岡)など
注目選手が目白押し。
誰が勝ってもおかしくない
戦国ムードのSGチャレンジカップだ。

 G2レディースチャレンジカップには
10月31日時点での今年の女子賞金ランキング上位20人が参戦。
そしてこの大会終了時点での
女子賞金ランキング上位12人が
クイーンズクライマックスの出場権を獲得する。

 V争いの中心は遠藤エミ(滋賀)だろう。
夏の女王は女子賞金ランキング1位を独走中。
SGチャレンジカップ出場も狙える位置にいたが、
惜しくも勝負駆けに失敗して
G2レディースチャレンジカップに出場となった。
遠藤にとってレディースチャレンジカップは
過去3Vと相性抜群の大会。
8月のレディースチャンピオンに続く
女子ビッグレース夏秋連覇を狙う。

 大会2連覇を狙うのは寺田千恵(岡山)だ。
昨年の蒲郡大会で鮮やかな3コース差しを決めて優勝。
15年の芦屋大会に続く
2回目のレディースチャレンジカップ制覇を果たしたのが記憶に新しい。
寺田は11月11日時点で女子賞金ランキング10位で、
まだベスト12入りへ当確ランプがともっていない状況。
クイーンズクライマックス10年連続出場の偉業なるか注目だ。

 もう1人大きな注目を集めるのが
大山千広(福岡)だろう。
11月11日時点で女子賞金ランキング14位。
地元福岡クイーンズクライマックス出場へ黄信号がともったまま。
多摩川レディースチャレンジカップは
大逆転のベスト12入りをかけた勝負駆けだ。
直前の芦屋でFも目が離せない。

 そのほかにも昨年の多摩川レディースチャンピオンで
明暗を分けた平山智加(香川)と守屋美穂(岡山)や、
前期女子勝率ナンバーワンの田口節子(岡山)、
久々のクイーンズクライマックス出場を狙う
海野ゆかり(広島)、三浦永理(静岡)、
鎌倉涼(大阪)、中村桃佳(香川)、
昨年の蒲郡レディースチャレンジカップで
優出2着の長嶋万記(静岡)、
クイーンズクライマックス連覇に向けて
リズムを上げたい平高奈菜(香川)、
今年大躍進を見せてきた
渡邉優美(福岡)と西村美智子(香川)、
11月の蒲郡オールレディースで
久々の優勝を飾って勢いに乗る細川裕子(愛知)、
クイーンズクライマックス7年連続出場へ
勝負駆けの松本晶恵(群馬)、
選出20位のギリギリで出場権をつかんだ大瀧明日香(愛知)、
レディースチャレンジカップ初出場の
櫻本あゆみ(群馬)、中川りな(福岡)、
中田夕貴(埼玉)が参戦。
女子レースの聖地、
多摩川での戦いを制するのは誰だ。

(データはすべて11月11日現在。カッコ内の表記は支部)

まつもと

レース展望にわくわくが止まらないねwww
どの選手も名だたる肩書がついた有名選手!(=゚ω゚)ノ
みんなの推しの選手はだーれ?w(。-∀-)
6日間の比較的長い期間だけど、あっという間に感じそうw


SG多摩川!第24回チャレンジカップ ! ドリーム戦まとめ!
-口コミ・的中・評判・当たらない・詐欺・SG-

1号艇 峰竜太(みねりゅうた)選手

 賞金ランキング1位で
ドリーム戦1号艇をつかんだのが峰竜太だ。
今年のSG戦線はチャレンジカップで7戦目になるが、
ドリーム戦1号艇はすべて峰
賞金・勝率・ファン投票など
あらゆる面でボートレース界のトップを走ってきた証だ。

 そんな峰だが今年ここまでSGのドリーム戦は
6走して4・1・1・1・4・1着。
若松オールスター、児島グラチャン、
芦屋オーシャンカップ、平和島ダービーでは
イン逃げを決めたが、
福岡クラシックと蒲郡メモリアルでは
イン戦4着に敗れている。
そしてこの成績が最終結果にも直結しており、
ドリーム戦を勝った4大会は
すべて優出したのに対し、
ドリーム戦で敗れた2大会は
いずれも優出を逃している。
多摩川チャレンジカップでも
ドリーム戦が優出への試金石となるだろう。


2号艇 平本真之(ひらもとまさゆき)選手

 7月の芦屋オーシャンカップで優出5着、
8月の蒲郡メモリアルで優出2着、
そして10月の平和島ダービーで優勝。
平本真之はSG3節連続優出で
一気に賞金を加算し、
3年連続4回目のグランプリ出場決めている。

 多摩川チャレンジカップ
SG4節連続優出と
SG2節連続Vをかけた戦いだ。
さらにチャレンジカップ
3年連続優出もかかっている。
まずはドリーム2号艇で結果を残して
リズムをつくりたいところだ。
今年SGの2コース戦は
2・2・4・6・2・1・2・2・1着で
2連対率78%と好成績。
平和島ダービーの準優で
2コース差しを決めたのも記憶に新しい。
賞金ランキング2位以内を守って
グランプリのトライアル2nd初戦
1号艇をつかむためにも、
チャレンジカップは重要な1節になってくる。


3号艇 濱野谷憲吾(はまのやけんご)選手

 濱野谷憲吾
7月の芦屋オーシャンカップで
約14年4カ月ぶりのSG制覇
華麗なる復活劇を演じた。
しかもその輝きが
一過性ではないことを示すように、
8月の蒲郡メモリアルでも
優出4着に入る好走。
20代前半からトップレーサーとして
活躍してきた濱野谷が、
48歳となった今
また新たな全盛期を築こうとしている。
 多摩川チャレンジカップには
東京支部からただ1人の参戦。
地元の期待を一身に背負って
戦うことになった。
10月の平和島ダービーでは
予選2位通過の活躍を見せるも
準優でまさかのイン戦3着に終わって
優出を逃しているだけに、
多摩川では地元ファンの前で
SG優勝戦を走る姿を見せたいところ。
是政のファンは
濱野谷の
多摩川SG初優出・初Vを待っている。


4号艇 原田幸哉(はらだゆきや)選手

 原田幸哉
4月の下関マスターズチャンピオンと
5月の徳山周年で連続Vを飾ると、
8月の蒲郡メモリアルでは
約11年9カ月ぶりのSG制覇を達成。
12年から9年間も
SG優出から遠ざかっていたのが嘘のように、
破竹の勢いでタイトルを手にして
4年ぶり6回目のグランプリ出場
当確ランプをともした。

 チャレンジカップ
賞金ランキング4位で出場権を獲得。
ドリーム戦は4号艇になった。
艇界屈指のスタート力を生かした
カド速攻が原田の魅力。
今年のSG戦線でも
7月の芦屋オーシャンカップでは
4コースからコンマ03でまくって
3連単7万3710円の高配当を出し、
8月の蒲郡メモリアルでも
4コースからコンマ06でまくりを決めている。
チャレンジカップドリーム戦でも
電光石火の一撃を見せるのか。


5号艇 白井英治(しらいえいじ)選手

 いま黄色いカポックが最も似合う選手は
白井英治かもしれない。
前期の5コース2連対率は驚異の70%。
これは全選手中トップ
(※5コース2走以上が対象)の数字だ。
その力はSG戦線でも
いかんなく発揮されており、
5月の若松オールスターでは
3日目に5コースまくり差しを決めて
3連単1万3700円、
6月の児島グラチャンでは
4日目に5コースまくり差しを決めて
3連単1万7130円、
そして8月の蒲郡メモリアルでは
初日ドリーム戦で5コースまくりを決めて
3連単1万3510円と高配当を連発。
もはやイエローシャークだ。

 そんな白井が賞金ランキング5位で
チャレンジカップの出場権を手にし、
ドリーム戦5号艇になった。
黄色いカポック
どんなレースを見せてくれるのか
楽しみは尽きない。


6号艇 桐生順平(きりゅうじゅんぺい)選手

 桐生順平はこれまで
チャレンジカップに9回出場して
優出は1回だけ。
17年の下関大会で
優出4着に入ったのみだ。
そしてその17年こそ
グランプリ初Vを果たしたシーズン。
チャレンジカップ
良いリズムをつくって
グランプリ制覇へつなげていた。
今年もこの流れをつくるために
多摩川チャレンジカップ
重要になってくる。

 桐生にとって多摩川は
通算11優出5Vの実績がある
好相性水面。
16年には当地での関東地区選で
4コースまくり差しを決めて優勝し、
今年2月にも多摩川での関東地区選で
オール2連対Vの圧勝劇を演じている。
桐生は現在賞金ランキング6位(11月1日時点)。
グランプリ
トライアル2ndから出場できる
ベスト6入りを果たすためにも
多摩川で大暴れしたい。


重賞戦に強い競艇予想サイト!3選!

まつもと

グランプリの成績も占うこととなるチャレンジカップ!
まずはドリーム戦で功績を挙げられる絶好調な選手はだれか!
正直全く結果が見えないねwww

この一番しっかりおさえるなら、
重賞戦に強い予想サイトを
確実に登録しておこう!


SG多摩川!第8回レディースチャレンジカップ ! ドリーム戦まとめ!
-口コミ・的中・評判・当たらない・詐欺・G2-

1号艇 遠藤エミ(えんどうえみ)選手

 G2レディースチャレンジカップ
14年に創設されて今年で8回目。
8年連続出場の皆勤賞
遠藤エミただ1人だ。
しかも遠藤は
レディースチャレンジカップ過去7大会で
実に3Vをマーク。
16年の大村大会と17年の下関大会で
2連覇を達成し、
19年の桐生大会も制している。
今年は2大会ぶり4回目の優勝を狙う戦いだ。

 今年の遠藤は
レディースチャンピオン初制覇も含めて
優勝6回(11月11日時点)をマークする活躍。
女子賞金ランキングでは
2位以下に600万円以上もの
大差をつけて首位を独走している。
選出順位1位での
クイーンズクライマックス出場はほぼ確実。
余裕を持って
レディースチャレンジカップを戦える状況だ。
11月にめっぽう強い遠藤が
秋の是政を支配するのか。


2号艇 平高奈菜(ひらたかなな)選手

 史上初のクイーンズクライマックス2連覇
がかかる21年シーズン。
平高奈菜は順調な戦いを続けてきた。
今年ここまで
15優出6V(11月11日時点)をマークする活躍。
女子賞金ランキング2位の好位置で
レディースチャレンジカップの出場権を手にした。
このまま2位以内を守って
クイーンズクライマックス
トライアル初戦1号艇を確保したい。

 レディースチャレンジカップ
過去6回出場して3優出と相性上々。
今年は3大会連続4回目の優出を狙う。
ドリーム戦は2号艇で登場。
前期2コースは24戦2勝の1着率8%で、
2着が10本と勝ち切れないレースが続いていた。
前々期まで5期連続で
2コース1着率30%以上をマークしていただけに、
その力を取り戻すきっかけにしたい
ドリーム戦2号艇だ。


3号艇 守屋美穂(もりやみほ)選手

 多摩川には消せない夏の思い出がある。
昨年8月のレディースチャンピオンだ。
守屋美穂は圧倒的な強さで
V争いをリードしたが、
女王初戴冠を目の前にした
優勝戦1号艇でまさかのイン戦2着。
勝った平山智加が涙するそのそばで、
悔しさを滲ませながら
苦笑いしていた姿が思い出される。

 レディースチャレンジカップには
切ない秋の思い出がある。
昨年11月の蒲郡大会だ。
激しいシリーズリーダー争いを制して
予選をトップ通過したが、
優勝戦1号艇で
寺田千恵の3コース差しに屈して
イン戦6着。
白いカポックで寂しげに
最後尾を走る姿が思い出される。

 多摩川への雪辱、
レディースチャレンジカップへの雪辱、
これがテーマになる
多摩川レディースチャレンジカップだ。
18年芦屋大会に続く2回目の優勝を狙う。


4号艇 渡邉優美(わたなべゆみ)選手

 今年最も飛躍した
女子レーサーといえば
渡邉優美で間違いないだろう。
デビューから昨年までの約11年間で
通算30優出4Vという成績だったが、
今年ここまでの約10カ月間で
13優出4V(11月11日時点)をマーク。
特に下半期に入ってからは
13節走って9優出3Vという大暴れで、
7月の下関オールレディースで優勝、
8月のレディースチャンピオンで
G1初優出3着、
9月のびわこ戦で男女混合戦初V、
10月の鳴門オールレディースで
10戦9勝の圧勝Vと勢いが止まらない。

 レディースチャレンジカップ
19年に続いて2年ぶり2回目の出場。
すでに地元福岡クイーンズクライマックス出場は
当確となっているだけに、
多摩川では優勝だけを狙って
思うぞんぶん暴れ回るのみだ。


5号艇 田口節子(たぐちせつこ)選手

 多摩川レディースチャレンジカップ
田口節子をV候補の筆頭に推す声が多い。
その理由のひとつは近況の充実ぶりだ。
前期の田口は14節走って
9優出4Vの活躍。
女子ナンバーワンの勝率7.85をマークした。
また1着71本は全選手中トップで、
1着率49%も断然の1位
(※前期10走以上が対象)。
強さ際立つ内容で半年間を突っ走った。
9月の福岡オールレディースで
女子初の24場制覇を達成したのも
印象的だった。

 そしてもうひとつの理由は
多摩川相性だ。
当地通算12優出4Vという抜群の実績。
12年には多摩川で
レディースチャンピオン優勝も飾っている。
まずはドリーム戦5号艇で
どんな走りを見せるのか
楽しみなところ。
前期5コース1着率41%の力を
見せつけるのか。


6号艇 平山智加(ひらやまちか)選手

 平山智加は多摩川で
通算7優出4Vの実績。
そのひとつが記憶に新しい
昨年8月のレディースチャンピオンだ。
優勝戦2号艇で
鮮やかな2コースまくりを決めて快勝。
これまで何度もあと1歩で取り逃がしてきた
レディースチャンピオン
是政の地でついにつかみ取った。
そんな思い出深い多摩川で迎える
レディースチャレンジカップだけに、
良いイメージで大会に臨めるはずだ。

 平山のレディースチャレンジカップ出場は
2年連続4回目。
昨年の蒲郡大会は
選出順位1位での出場だったが、
初日ドリーム戦1号艇で
イン戦4着に敗れたのも響き、
波に乗り切れず予選9位で敗退している。
今年はドリーム戦6号艇でのスタート。
まずは大外枠で好走してリズムをつかみたい。
前期6コースで3連対率54%を
マークしているだけに楽しみ十分だ。


まつもと
ってことで!今日はSG多摩川についてまとめてみたよ(=゚ω゚)ノ

年末競走に向けて大盛り上がりの一番だね!(。-∀-)
グランプリに向けて、ここからノンストップ!
逆転劇を決めるのはだれだ!

みんな見逃さずにねー!
んじゃ!松本でしたー!(=゚ω゚)ノ

競艇で稼ぐ方法を伝授!
-口コミ・的中・評判・稼げる・当たらない・詐欺-

競艇ボートレース)で稼ぐのって大変だよね(;´・ω・)

競艇選手ボートレーサー)のクセ、競艇場ボートレース場)の特徴モーター性能風向き…etc
と色々な要素を調べた上で予想しなきゃいけないから超きついwww
とくに社会人とかはそんな時間ないよな…(;´∀`)
わいなんて時間があっても自分で予想したくないもんwww
もちろん遊びで予想するくらいならいいけどねw

それでも!競艇ボートレース)は稼げるんよ…!!!

え???どうやって???
と思うじゃん。

意外とそんなに難しいことはやってないよ!!!
むしろ超簡単だし、時間があれば俺らみたいに月2000万とか夢じゃないよ!

俺らの稼ぎ方は下の青いボタンを押せば、まとめ記事を見ることができるから、稼ぎたいやつは見てみてくれ!
優しく競艇ボートレース)での稼ぎ方を教えるやで~(=゚ω゚)ノ

なんならlineで直接相談に乗るからいつでもメッセージをくれたまえよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。